2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
headline

スポンサーサイト  このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本におけるフェラチオの歴史  このエントリーをはてなブックマークに追加

1 名前:グットモーニング・バタフライ[] 投稿日:01/10/02(火) 02:19
とても興味があります。
詳しく教えて下さい。


3 名前:グットモーニング・バタフライ[] 投稿日:01/10/02(火) 03:48
女性の唇は男性のイチモツを咥え易いようにできているらしい。
女性がフェラチオをするのは必然的な事なのかもしれません。


5 名前:くいち[] 投稿日:01/10/02(火) 15:30
瀬戸内少年野球団(成人編の方ね)とか言う映画で、
「フェラチオは人間を堕落する」なんて出てくるよ。
なので、戦後じゃないかな?
米兵が、イエローモンキーとセクースするのがいやなので、フェラチオを教えたらしい。

ちなみに、天野哲夫の随筆にも、そんなことが書いてある。


9 名前:天之御名無主[] 投稿日:01/10/03(水) 22:29
性文化花開いた江戸時代には
数百手の性交の型があったくらいだから
そんときゃもう、当然あったんしゃない?


50 名前:天之御名無主[] 投稿日:02/01/06(日) 00:48
>>9 性文化花開いた江戸時代には
浮世絵では見かけないし、江戸以前の男女交歓春画って何故残っていないんだ。


10 名前:天之御名無主[] 投稿日:01/10/03(水) 22:52
四十八手では、「千鳥の曲」もしくは「雁が音」というのがそれですよ。






11 名前:天之御名無主[] 投稿日:01/10/03(水) 23:06
昔話にこんなのがあります。
「あるところに美しい娘がいた。しかし彼女の陰部には歯が
生えていたため、彼女と交わった男は皆男根を噛み切られて
死んでしまい、何時までも独身のままだった。ところがある
頭の良い男が彼女と結婚し、初夜に彼女と交わると見せて陰
部に鉄の棒を挿入した。そのために陰部の歯は皆折れてしま
い、彼女は普通の女になった。
こうして2人は幸せに暮らした。」
この昔話はフェラチオ、もしくは膣痙攣からの発想から生ま
れたといわれています。


98 名前:天之御名無主[] 投稿日:02/03/16(土) 12:47
>>11
遠野にもありますよね。その鉄の棒は金精様の像だったとか。
味を覚えた今精様が出歩くようになったとか。


13 名前:天之御名無主[] 投稿日:01/10/03(水) 23:38
浮世絵にはほとんどない絵柄だから
一般的なテクではなかーたという話もあるな。
杉浦日向子あたりの意見はいかがだろうか。


14 名前:くいち[] 投稿日:01/10/04(木) 04:53
中国人は現在でも、絶対フェラしないよ。(<もちろん個人差はあるよ)
だから、古くからあったものは特殊事情でしょう。


24 名前:オナン[] 投稿日:01/11/28(水) 21:19
旧約聖書ではオナンという人物が膣外射精をしていた。産めよ殖やせよの遊牧民の
倫理に反する行為をしたおとことして記されている。


546 名前:天之御名無主[] 投稿日:2005/07/29(金) 08:28:43
>>24
ソレがオナニーの語源になったんじゃなかったっけ?

25 名前:天之御名無主[] 投稿日:01/11/28(水) 22:27
排泄&生殖器官に口をつける行為に背徳性を見出すのは
今も昔も変わらないと思う。
洋の東西を問わず昔は当然禁忌とされたのでは。


34 名前:天之御名無主[] 投稿日:01/11/30(金) 13:45
尺八という楽器は法器で男色を想像させるものだった。
そこから考えるとフェラチオは男同士で主になされる
方法だったんだと思う。


35 名前:天之御名無主[sage] 投稿日:01/11/30(金) 14:05
吹奏楽器は種類があるのに何故その中で尺八なのか。

37 名前:天之御名無主[] 投稿日:01/11/30(金) 15:43
>>35
>>34
が言うように、法器(僧が使う)吹奏楽器だから

40 名前:天之御名無主[] 投稿日:01/11/30(金) 18:18
もちろん、フルート吹き、という言葉もあるよ。
スペイン後における侮蔑語に「イホ デ ラ フラウト」(フルート吹きの息子)がある

技としては、横にしゃぶるとき(主に裏すじ責め)はハーモニカ、とも言う。


2 名前:天之御名無主[] 投稿日:01/10/02(火) 03:42
女のオナ道具は室町時代からあったのは知ってるが。

51 名前:山野野衾[] 投稿日:02/01/06(日) 01:06
>2
確か奈良時代には張り型があって、鎌倉時代には女性向エロ小説があった。
「水鏡」には称徳女帝が山芋を使用したとあり、また「今昔物語集」には心地よい
夢から覚めた若い僧の股間のものを蛇が咥えて死んでいた話があった。


52 名前:はったり半三 ◆NiNjaM0Y [sage] 投稿日:02/01/06(日) 01:37
>>51 心地よい夢から覚めた若い僧の股間のものを蛇が咥えて死んでいた
いったいどういう射精をしたら股間の蛇が死ぬんだろう…?


53 名前:天之御名無主[] 投稿日:02/01/06(日) 08:49
>>52
たっぷり溜まってたんだよ

67 名前:天之御名無主[] 投稿日:02/01/18(金) 15:05
日本霊異記に我が子を愛するあまり息子のチンチンをしゃぶる
母親の説話がありました。これより古い記述を探してますが、
なかなかみつかりません。


94 名前:天之御名無主[] 投稿日:02/03/16(土) 00:45
>>67

母親が息子のムスコをしゃぶる話ですね。
そのあと、息子愛しさに母親は死に、隣家の娘に生まれ変わり、息子と結婚したとか。
すごい話だ。


101 名前:天之御名無主[] 投稿日:02/04/14(日) 18:40
記紀にイザナミが黄泉国でフェラしてる
と思われるシーンってなかったっけ?

あとスレとは関係ないが旧約聖書
でノアが息子の一人に犯される
描写があるよ。


102 名前:天之御名無主[sage] 投稿日:02/04/15(月) 00:50
>101
記紀にイザナミのフェラシーン~?
無ぇよそんなもん。




103 名前:101[] 投稿日:02/04/15(月) 05:24
>102

火之神迦具土神を産んだ伊弉冉尊
が出産時にホトを焼かれて黄泉の国(黄泉比良坂)
に下った後、八の雷神とまぐわってると思われる
シーンがあるんですがどうでしょう?

蛆のわいた伊弉冉尊 の死体に8柱の雷神が体にまとわりついて
るところですけど、雷神の内、大雷という神が伊弉冉尊の
頭を担当しているのが、そこがフェラさせているように
私には思えたんですが、若干妄想が入ってるかもしれません。


114 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:02/04/16(火) 22:52
ふむ…つらつらと読んでると、皆無とは言いきれないものの
かなりの昔は一般的じゃなかったんだね。今じゃごくごく
当たり前なモノだと思うんだが…だって、ならば昔のは一体
Hの時に何をやってたんだ?単に胸や足を触ったり…?
それだけじゃ勃ちそうにもないけどなあ。女性はマグロのまんま?


115 名前:天之御名無主[] 投稿日:02/04/17(水) 01:33
女はマグロでないと逆にはハズかしいーみたいのは
なかったのかな?明治以降かな?
やっぱりある年齢に行くとちゃんと教育があったのかねー。
でもやるかどうかは本人次第だしね。


118 名前:天之御名無主[] 投稿日:02/04/18(木) 17:39
ソースは示せないが
西洋では紀元前から
フェラがあったって
聞いたことあるよ。

どこだかの壁画に
描かれていたらしいよ。


120 名前:山野野衾[] 投稿日:02/04/18(木) 22:47
>118
ペルーのモテェ文明では紀元前後から土器にフェラチオをする男女をかたど
っていました。しかもちゃんと女性部分の頭が前後に動いた。


126 名前:天之御名無主[] 投稿日:02/04/20(土) 22:05
>>118
ローマ時代のポンペイ遺跡から、この手の遊戯行為画が発掘されたのは有名だよ。

156 名前:天之御名無主[] 投稿日:02/05/09(木) 01:45
ガイシュツかい?

口内射精⇒ゴックンは「口取り」。
明治時代の性生活指南の文献に
「男ノ精液ハ万一口ヨリ摂取シテモ滋養強壮~~」(文章は適当)
なんて書いてあったのを読んだ事あるぞ。


180 名前:天之御名無主[] 投稿日:02/05/19(日) 22:55
>>156さんの言うのって「女閨訓」のことかな?
生理中や産後などで通常の挿入が出来ないときの方法として
素股、鶏姦と共に口取り(フェラ)が紹介されてる。
夏目房之介が「男女のしかた」で漫画化してますね。

膣性交の代用としてなら、かなり古くからありそうだなぁ


197 名前:天之御名無主[] 投稿日:02/06/13(木) 01:31
>>156
「女閨訓」ですね。
明治39(1906)年刊とされています。
「男子の精汁には 牛乳、鶏卵などの
及ばぬほどの滋養あるものなれば
穢しなどは思うべからず」と
記されています。


162 名前:天之御名無主[sage] 投稿日:02/05/10(金) 03:16
家畜人ヤプーを読むと、戦前戦後ではフェラ・クンニは変態行為として
激しく禁忌とされていたのが解る。
その後フェラは60年代末にヒッピー・ロック・フリーセックスと
一緒に輸入されてきたと思ってたが


217 名前: [] 投稿日:02/07/05(金) 01:41
そもそもフェラチオっていう言葉の語源は?
発音的にイタリア語っぽいけど、どおよ?


218 名前:天之御名無主[sage] 投稿日:02/07/05(金) 17:32
>>217
ラテン語 fellatio です。読みはフェッラーティオー。もともと「授乳」という意味の単語です。

245 名前:精神科医[] 投稿日:02/08/24(土) 07:06
むちゃくちゃ面白いスレだなー。
フロイディアンのぼくとしては太古の昔からフェラチオが
男性に愛好されていたという確証がほしいところ。
フロイトによると、フェラチオは、男性が母親と同一化して
母親(に同一視した女性)に「授乳」させる儀式ということになっている。
万能の母親の乳房にむしゃぶりついていた過去の屈辱を晴らすために、
逆に自分が母親(女性)に乳(精液)を飲ませることで、
母親の万能性を我がものにしようとする一種の復讐であると。
男はマザコンであればあるほど、乳児が母親の乳房を吸うように
女が自分のペニスを無心にしゃぶってくれることを望む。


246 名前:天之御名無主[] 投稿日:02/08/26(月) 11:04
>>245
フロイトの説明はなんか変に思うけど、

>男はマザコンであればあるほど、乳児が母親の乳房を吸うように
>女が自分のペニスを無心にしゃぶってくれることを望む。

これは納得できるような気がする。

282 名前:天之御名無主[sage] 投稿日:02/10/28(月) 01:30
黄泉戸喫ってあるじゃないすか。
黄泉の国の竈で煮炊きした物を食べると、その国の者になりきるって奴。

どーして男性は「飲ませたがる」人が多いのかと考えてたら、あれが浮かんだ。
相手に対する征服欲みたいなものを思うと、妙に納得いった。
自分に属する者、と思いたいのかな、とかね。

スレ違いのような気もするし、ただの思いつきなのでsage
(そもそも飲ませたがる男性が多いのかどうかだって、単なる印象だし)


283 名前:天之御名無主[sage] 投稿日:02/10/28(月) 09:10
>>282
面白いと思った。

392 名前:天之御名無主[] 投稿日:03/12/30(火) 12:51
アフリカでは成人儀礼としてある。
詳細は中島らもの『ガダラの豚』に

393 名前:天之御名無主[] 投稿日:03/12/31(水) 01:42
そうそう、成人の儀式として妹にしゃぶらせるんだよな。

疑問におもうのが、妹がいない香具師は成人できんのかだ。


394 名前:天之御名無主[sage] 投稿日:03/12/31(水) 02:49
>>393
他の女性に代わりにやってもらうんじゃない?

いいなぁ成人儀礼のフェラ(*´Д`)ハァハァ


396 名前:天之御名無主[sage] 投稿日:04/01/01(木) 13:32

興奮して勃起している男根の亀頭部分は 血液の集中によって硬くなっている
その亀頭先端部の裏側の一番弱い裏筋に舌を這わせると、 
その海綿体の連鎖反応により極めてたやすく 絶頂に達してしまう
この男根の臍とでもいうべき箇所は 学術的にフェラチオン・ポイントと呼ばれる
例えば地球上で最大のサイズの男根をもつボブ・サップにおいても 
そのフェラチオン・ポイントを見極めれば 舌先の一撃で一瞬にして
イかせてしまうことも可能である
しかし男根のこのポイントを見つけることは至難の技であり 
多数の男をイかせているナンバーワンのピンサロ嬢でも 
30年近くの修行が必要という

民明書房刊 「男性器構造 その理論」より


432 名前:天之御名無主[sage] 投稿日:04/07/18(日) 09:22
フェラチオ自体が大昔からあったのはわかりました。
で、風俗でも普及し始めたのは80年代。一般にはこの10年ぐらい。
ということでいいのでしょうか?


433 名前:天之御名無主[] 投稿日:04/07/23(金) 22:41
>432
うーん、ソープがトルコ風呂と呼ばれてた頃の歴史を見るとテコ機→尺八→ホンバンと
進化してきてたみたいだから、この10年というわけでも無いと思われ。
売春防止法が「快楽だけど売春でない」フェラの後を押した面は否定できないが。


492 名前:天之御名無主[sage] 投稿日:04/09/07(火) 18:14
疋(チャク)家奥義・纏劾射精点―――

尺八という表現からも分かるとおり男根をくわえる行為は
笛を吹くことに例えられ、舌技により男の発する音色を
笛を吹くが如く自在に操れるようになってはじめて
この奥義を極めたとされる。
この奥義の修得者は笛羅(ふえら)と呼称され畏怖の対象となり
当時の皇帝によって厳しく取り締まられた。
現代でいうフェラチオが、元禄時代の日本に実在した笛羅・千代に
由来するのは言うまでもない


民明書房刊 「閨房秘史―性戯は勝つ」より

494 名前:天之御名無主[] 投稿日:04/09/12(日) 19:14:43
>>492よりによって月光かよ

528 名前:天之御名無主[sage] 投稿日:2005/04/05(火) 03:59:19
確か、キリスト教が処女を異様に賛美したとき、
フェラは一般化したらしい


529 名前:天之御名無主[sage] 投稿日:2005/04/05(火) 14:58:29
それ以前からフェラは一般化してる
古代ローマでは女性が男性を喜ばせるテクとして
フェラが普通におこなわれていた
それを知ったギリシア人は驚愕した

530 名前:天之御名無主[] 投稿日:2005/04/05(火) 16:36:45
古代ギリシアの文献では女性のフェラチオと男性のフェラチオ(つまりゲイ行為)が区別なしに掲載されているらしい。

660 名前:天之御名無主[] 投稿日:2007/08/23(木) 00:29:33
2001年のスレがまだあるとはすげぇw










15:00くらいから
[ 2009/04/14 20:45 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(79)
    くわしすぎwww
    [ 2009/04/14 20:50 ] -[ 編集 ]
    ……………ふぅ
    [ 2009/04/14 20:53 ] -[ 編集 ]
    2001年とは気付かなんだ
    [ 2009/04/14 20:55 ] -[ 編集 ]
    オチがww
    [ 2009/04/14 20:56 ] -[ 編集 ]
    2001年wwww
    [ 2009/04/14 21:10 ] t50BOgd.[ 編集 ]
    クレオパトラがこれを必殺技にしてたみたいな話があったようななかったような。
    [ 2009/04/14 21:19 ] -[ 編集 ]
    最後言われるまで気付かなかったぞwwwwww
    [ 2009/04/14 21:26 ] -[ 編集 ]
    エロスレなのになんで高尚なんだろう・・・
    [ 2009/04/14 21:28 ] -[ 編集 ]
    このスレそのものがちょっとした歴史じゃないかw
    [ 2009/04/14 21:30 ] -[ 編集 ]
    最近、ピクリともこなひ・・・
    [ 2009/04/14 21:38 ] -[ 編集 ]
    歴史ってか事件なんだが、

    車運転中にフェラしてもらってて
    交通事故にあってチンコ噛み切ってしまって男ショック死
    んで、切れたチンコが喉に詰まって女窒素死って事件があった
    [ 2009/04/14 21:42 ] -[ 編集 ]
    ごめんなさい
    エロい気持ちで開いてごめんなさい
    [ 2009/04/14 21:46 ] -[ 編集 ]
    ヒマラヤ山脈あたりの猿はオス同士の喧嘩のあと仲直りの儀式として子供猿のペニスをしゃぶるらしい
    ソースはわくわく動物ランド
    [ 2009/04/14 21:51 ] -[ 編集 ]
    カーマ・スートラという古代インドの本にはフェラについて書いてあったらしいけどな。
    [ 2009/04/14 21:56 ] SFo5/nok[ 編集 ]
    むかしゼガリア・シッチンの本でセト神がオシリスに自分の精液を食事に入れて食わそうとして失敗した話を見た気がする。
    [ 2009/04/14 22:13 ] -[ 編集 ]
    8年前だもんなw
    股間ギンギンにしながらこのスレを開いて「期待してたのと違う~」と落胆していた中学生が、もう成人だ。
    [ 2009/04/14 22:24 ] -[ 編集 ]
    このスレの雰囲気笑える
    [ 2009/04/14 22:25 ] -[ 編集 ]
    米11
    両方事故死じゃないのがワロスwwwww
    [ 2009/04/14 22:30 ] -[ 編集 ]
    盛唐の楊貴妃もやっていた、という文献をどこかで読んだ気がするんだが・・・
    [ 2009/04/14 22:38 ] -[ 編集 ]
    本スレの何人かはもう死んでるんだろうなとか思うと
    諸行無常の花の色、盛者必衰の理をおっぺけぺー
    [ 2009/04/14 22:41 ] -[ 編集 ]
    ※19
    し、知っているのか月光!!
    [ 2009/04/14 22:53 ] -[ 編集 ]
    真の無駄知識と言うべきソレだなww
    [ 2009/04/14 22:59 ] -[ 編集 ]
    考えてみりゃあ、ナマコ食うわキノコ食うわ木の根食うわ
    何でもクチにしてきた人類にとって
    チンコしゃぶって見るなんてのは極当たり前に出てくる欲求な気もするね。

    もっともっと大昔、文化らしきものが出来る前、それこそ猿と大差ない時代からあるのかもしれん。
    [ 2009/04/14 22:59 ] -[ 編集 ]
    言われるまで気づかなかった>2001年

    ※15
    精子レタスのあれかwww
    [ 2009/04/14 23:03 ] -[ 編集 ]
    どうでもいいが、旧約聖書のノアは酔って裸になって爆睡してたところを息子に見られただけ
    [ 2009/04/14 23:11 ] -[ 編集 ]
    疋家ワロタwwwwww
    [ 2009/04/14 23:11 ] -[ 編集 ]
    トルコと言われてた頃は潜望鏡といって浴槽の中で...
    と雑誌に書いて有った気がする。
    [ 2009/04/14 23:15 ] -[ 編集 ]
    今日セルフフェラチオができないか四苦八苦していたオレがまるで馬鹿みたいに思える良スレ
    [ 2009/04/14 23:26 ] -[ 編集 ]
    みんなフェラに詳しいんだなw
    [ 2009/04/14 23:41 ] -[ 編集 ]
    詳しすぎて引くわwwww
    [ 2009/04/14 23:57 ] -[ 編集 ]
    外国の話だけど、クレオパトラがフェラで千人抜きした話なら聞いたことがあるな。
    [ 2009/04/15 00:03 ] -[ 編集 ]
    >米兵が、イエローモンキーとセクースするのがいやなので、フェラチオを教えたらしい。

    きもいフニャチンの毛豚の癖によく言うよ!
    [ 2009/04/15 00:08 ] -[ 編集 ]
    民神とかの超過疎板なら普通だろ。>2001年のスレ
    [ 2009/04/15 00:37 ] -[ 編集 ]
    どこから引っ張ってきてんだwww
    最後のレスも2007かよwww

    下ネタも歴史的に調べるとおもしろいんだよなあ
    [ 2009/04/15 00:47 ] -[ 編集 ]
    言われるまで2001年に気付かなかった俺って・・・・
    [ 2009/04/15 00:58 ] -[ 編集 ]
    2001年wwwwwwwwwwwwwww
    [ 2009/04/15 01:13 ] -[ 編集 ]
    若本「フェルアチオウ!」
    [ 2009/04/15 01:21 ] -[ 編集 ]
    プルッツフォンポイント吹いた
    [ 2009/04/15 01:42 ] -[ 編集 ]
    02/でなんかおかしーなーと思ってたんだ
    なるほど
    [ 2009/04/15 02:16 ] -[ 編集 ]
    誰の作品だったか思い出せないが、明治頃の話で
    コケシの様な白くて丸々太った安芸者が、なんでもしてくれるから人気だとか言う話があって、風呂場で西洋仕込みのフェラもしたとか自分で言う記述があったな。
    誰だっけ…谷崎か荷風辺りだったか…?
    多分谷崎だな。痴人の愛以前の情痴的な傾向の作品だった気がする。
    [ 2009/04/15 02:18 ] -[ 編集 ]
    国内でフェラチオという単語が有名になったのは
    チャップリンが恋人に訴えられたときの証言から
    [ 2009/04/15 03:04 ] -[ 編集 ]
    エジプトの壁画に描かれているフェラ
    ttp://www.kajisoku-f-2.com/dd/img2-04/img417_e01.jpg

    歴史は古そうだな。
    [ 2009/04/15 06:43 ] -[ 編集 ]
    >米25
    俺が聖書読んだの消防の頃だからウロ憶えだけど

    ノアは大洪水の後、宴だか疲れだかで酔っぱらって前後不覚になった所を
    息子にヤられちゃったんじゃなかったっけ?
    その後追放された息子が黒人の祖になったとかの記述読んで、
    黒人差別ってここからきてんのかなぁって思った憶えがある。
    [ 2009/04/15 07:43 ] -[ 編集 ]
    何板なんだ・・・
    [ 2009/04/15 10:31 ] -[ 編集 ]
    ※42
    たしかに間違いなくフェラしてる顔だw
    [ 2009/04/15 10:37 ] -[ 編集 ]
    エロに歴史あり
    [ 2009/04/15 11:04 ] -[ 編集 ]
    口の中たかゆきだぁwww
    [ 2009/04/15 14:28 ] -[ 編集 ]
    ここまでいろいろ深く議論しているのに
    未だにフェラがいやな女性がいるとか・・許すまじ。

    ただし、男もきちんと清潔にしておくべし・・。
    これなら文句もないだろう
    [ 2009/04/15 15:21 ] -[ 編集 ]
    >>48
    もちろんクンニもしてくれるんですよね?
    [ 2009/04/15 16:16 ] -[ 編集 ]
    厨房の頃、母親が珍しく買った婦人向け雑誌に
    「フェラチオテクニック特集」が載っていた。
    …誰か突っ込んでくれ。
    [ 2009/04/15 16:55 ] -[ 編集 ]
    で、この中の幾つかが民名書房の本からの引用なんだろ?
    [ 2009/04/15 17:14 ] -[ 編集 ]
    クレオパトラがフェラめちゃくちゃうまかったんじゃなかったっけ
    [ 2009/04/15 17:25 ] -[ 編集 ]
    で、参考画像は?
    [ 2009/04/15 17:41 ] -[ 編集 ]
    喜劇王・チャップリンも奥さんにフェラを強要してて
    離婚の原因になったんだよね

    ソースは昔のサンスポのエロ記事
    [ 2009/04/15 20:03 ] -[ 編集 ]
    アメリカでは宗教色が強くオーラルセックスは行われていなかった。
    チャップリンがロリコン裁判にかけられた際、その娘が「オーラルを強要された」と発言。
    新聞等で激しく報じられてから、大衆もオーラルセックスを楽しむようになった歴史がある
    いまでもオーラルは別料金だったり、本番より高い場合がある(日本ではピンサロがあるようにオーラルがなぜか一番安い)。
    [ 2009/04/15 20:08 ] wr80fq92[ 編集 ]
    あぁ・・・・次はたかゆきだ・・・・・。
    [ 2009/04/15 20:31 ] -[ 編集 ]
    >>14、レスリーチャンはどうなんだ…
    [ 2009/04/15 20:58 ] -[ 編集 ]
    亀なマジレス。母校の泌尿器科で口唇ヘルペスと性器ヘルペスの分布と疫学を調べた人がおりまして。
    どうも1970年あたりから両者の混合(下の種類が上に出るってことな)が出てきているらしい。
    あとは…分かるよね? ヒッピー文化って辺りは正解か、それに近いところにあるんでしょう。

    #あと、中国人のフェラはアリだ(体験談
    [ 2009/04/15 22:19 ] -[ 編集 ]
    人がまだ四つん這いだったころ、雌のセックスアピールポイントはマンマンと尻だった。
    しかし2足歩行移行してからはあまり見えないので興奮するポイントが次第に、それに似ている唇と胸元へと変化してったそうな。

    この事を踏まえるとまんまんの代わりに唇に欲情するんだから、そこに突っ込みたくなるのは自然の摂理では?
    ちなみに女性がグロスなんかで唇ぷるぷるだと興奮するのも、濡れたマンマンを本能的に悟るからだそうな。
    [ 2009/04/15 23:00 ] -[ 編集 ]
    くそっ意外に真面目だった!
    [ 2009/04/16 16:34 ] 7d0klI8U[ 編集 ]
    たぶん紀元前2001年あたりからー
    [ 2009/04/17 02:48 ] -[ 編集 ]
    お前たちの性への探究心には驚かされるわw
    [ 2009/04/17 15:01 ] -[ 編集 ]
    動でもいい事かもしれないが、フェラチオは古代エジプト
    のときも神聖な儀式として王のランランルーを女性がくわえている
    壁画がピラミッド内にある。これは嘘ではないよww
    [ 2009/04/17 15:32 ] -[ 編集 ]
    >>14
    在住だが
    小姐とかクラブにいるいわゆるすれた女は頼まなくても咥えるけどな。
    一般人の中国娘はフェラとかしないしクンニは拒否する。
    実際は教え込めるけどな。
    [ 2009/04/18 01:44 ] -[ 編集 ]
    人に近いと言われる類人猿のボノボはフェラやクンニなんかするって聞いた事あるけど、
    それなら人類としての文化発生より前からすでにヤってたって可能性もあるよね。
    [ 2009/04/18 13:41 ] -[ 編集 ]
    民明書房刊上手過ぎわろたwww
    [ 2009/04/18 14:28 ] -[ 編集 ]
    で、画像は?
    [ 2009/04/21 20:01 ] -[ 編集 ]
    日本に昔からあったが、娼婦でなく特別H好きでもない女性に普及しだしたのはAVが普及した1980年代後半くらいから。するのが普通になるには、さらに+10年くらい。
    その前だとフェラするくらいなら本番がマシな子が多かった。

    江戸時代の春画で多いのは
     本番>クンニ>フェラ
    で、珍しい。

    明治に出版された女閨訓では
     妻は夫に生理中や出産直後などは素股、フェラ(滋養あるから飲め)、アナルしろ
    とか書いてるが、どれも普及しなかった。

    飲むのとお掃除フェラは今も少数派で、増えつつあるか微妙。
    普及中なのはアナルとアナル舐め。
    もう10年くらいしたら今のフェラ並に当たり前になってるかも。
    [ 2009/04/22 21:41 ] -[ 編集 ]
    クレオパトラがフェラへたくそだったら現代にフェラは存在してなかったって聞いたことがあるな
    [ 2009/04/23 19:26 ] -[ 編集 ]
    フェらがうまいのはクレオパトラじゃなくって古代ローマのディアドラでは?
    あまりのうまさに「口マンコ(顔にもマンコが付いてる)」ってあだ名が付いてて、フェラテクだけで娼婦から王の愛人にまで上り詰めた
    その後謀殺されたけど

    うん、どうでもいい
    [ 2009/04/25 14:52 ] -[ 編集 ]
    仏教にはフェラしただけで地獄行きってなっている。
    割刳処(かっこしょ)って地獄で口に釘打って引き抜くことを繰り返す。
    また、溶けた銅を流し込んで内蔵を焼き尽くすこともするとか。
    [ 2009/04/29 15:48 ] -[ 編集 ]
    >>10は“雁が音”じゃなくて“雁が首”な
    [ 2009/05/01 01:30 ] -[ 編集 ]
    一般的にしたのは間違いなくAV
    それ以前は玄人好みの技だったわけだな
    [ 2009/05/07 18:36 ] -[ 編集 ]
    純粋に面白いと思ったなこのスレ
    [ 2009/12/25 21:00 ] -[ 編集 ]
    [ 2011/12/04 12:37 ] -[ 編集 ]
    あむあむ
    [ 2012/06/21 11:22 ] -[ 編集 ]
    これで延々12年目かと思うと、胸熱。
    [ 2012/08/02 20:37 ] -[ 編集 ]
    ラテン語でもfellatio。
    語源的には「吸う」ことを表し、フェミニズムfeminism、フェミニンfeminine、フランス語で女性を意味するfemmeなども同じ語源。変わったところではフェンネル(ウイキョウ)も。
    ポンペイの壁画
    ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d8/Pompejanischer_Maler_um_80_v._Chr._001.jpg
    旧約聖書の「箴言」(30 20)に次の一節がある。
    「遊女の道もまたそうだ、彼女は食べて、その口をぬぐって、「わたしは何もわるいことはしない」と言う。」
    同じく旧約聖書の「雅歌」(2 3)には
    「わが愛する者の若人たちの中にあるのは、
    林の木の中にりんごの木があるようです。
    わたしは大きな喜びをもって、彼の陰にすわった。
    彼の与える実はわたしの口に甘かった。」

    西欧において1960年代まではプロだけが行う行為だったが、
    カップルが「性の悦びを十全に完遂する場所」という認識が広まってからは一般的な行為になった。
    [ 2012/08/22 05:44 ] -[ 編集 ]
    一般的になったのは戦後以降ってことかな?
    AVとかテレビとかネットとかで庶民でも簡単に情報が得られるようになった分そういう価値観が変わってしまっても仕方ないのか。もう避けようがないな
    好きな人が他の男の性器くわえてると思うと4にたくなるけど、人類の進化の過程で仕方ないのかなあ。避妊具が発明されて、セックスの生殖行為としての意味が薄れ、未来になったらどんどん技術が発達して限りなく妊娠の確立が下がれば、今以上に全く子孫繁栄としての意味の無いただ恋人同士の快楽追及行為になっていくんだろうなあ。子供がいなけりゃ簡単に恋人を乗り換えるようになっていくんだろうし。処女と結婚して当たり前に子供作って家庭を築いて一生一緒にいれた時代が羨ましい。つらい
    [ 2012/12/28 19:16 ] -[ 編集 ]
コメントを投稿する




スパム防止のためURLを含むコメントは「h」を抜かないと投稿できません




管理者にだけ表示を許可する
amazon
Tony'sヒロインコレクション 「ぴーす★きーぱー」 デイジー (1/6スケール PVC塗装済み完成品) Tony'sヒロインコレクション 「ぴーす★きーぱー」 デイジー (1/6スケール PVC塗装済み完成品) セブンスドラゴン2020 初音ミク TYPE2020 (1/7スケール PVC塗装済み完成品) セブンスドラゴン2020 初音ミク TYPE2020 (1/7スケール PVC塗装済み完成品) アイドルマスター シンデレラガールズ 渋谷凛 ニュージェネレーションVer. (1/8スケール PVC製塗装済み完成品) アイドルマスター シンデレラガールズ 渋谷凛 ニュージェネレーションVer. (1/8スケール PVC製塗装済み完成品) Fate/EXTRA ねんどろいど セイバーエクストラ (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) Fate/EXTRA ねんどろいど セイバーエクストラ (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) figma キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク 初音ミク 2.0 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) figma キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク 初音ミク 2.0 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 僕は友達が少ないNEXT 柏崎星奈 Yシャツ水着 (1/7スケール PVC製塗装済み完成品) 僕は友達が少ないNEXT 柏崎星奈 Yシャツ水着 (1/7スケール PVC製塗装済み完成品) 魔法少女まどか☆マギカ 巴マミ (1/8スケール PVC塗装済み完成品) 魔法少女まどか☆マギカ 巴マミ (1/8スケール PVC塗装済み完成品) 変態王子と笑わない猫。 ねんどろいど 筒隠月子 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 変態王子と笑わない猫。 ねんどろいど 筒隠月子 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (6) 初回限定特装版 ねんどろいどぷち付き (SEコミックスプレミアム) 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (6) 初回限定特装版 ねんどろいどぷち付き (SEコミックスプレミアム) 機巧少女は傷つかない 夜々 (1/8スケールPVC塗装済み完成品) 機巧少女は傷つかない 夜々 (1/8スケールPVC塗装済み完成品) 七つの大罪 ルシファー~傲慢の像 (1/7スケールPVC製塗装済み完成品) 七つの大罪 ルシファー~傲慢の像 (1/7スケールPVC製塗装済み完成品) 貧乏神が! 桜 市子 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品) 貧乏神が! 桜 市子 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品) GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE サイコ・ガンダムMk-II (ネオ・ジオン仕様) GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE サイコ・ガンダムMk-II (ネオ・ジオン仕様) 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 クロワンピ黒猫 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 クロワンピ黒猫 GOSICK-ゴシック- ヴィクトリカ (1/8スケール PVC製塗装済み完成品) GOSICK-ゴシック- ヴィクトリカ (1/8スケール PVC製塗装済み完成品) Z/X -Zillions of enemy X- 各務原あづみ (1/8スケール PVC塗装済み完成品) Z/X -Zillions of enemy X- 各務原あづみ (1/8スケール PVC塗装済み完成品) リネージュII カマエル (1/7スケール PVC製塗装済み完成品) リネージュII カマエル (1/7スケール PVC製塗装済み完成品)
コメント・総記事数
コメント数:
 総記事数:
検索フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。